「酔醒」(よいざめ)  ~ブルージィな夜に聴く一枚~

d0003770_5581859.jpg古井戸のスタジオ録音盤としては5枚目のアルバム。(ライブ、ベスト盤を除く)ソニーに残した唯一の音源。このアルバムだけは他のものとは突出して違っていると感じている。チャボの好みだったのか。加奈崎さんが良くOK出したな~と思うが、試してみたいという気持ちがあったのだろうか。楽曲の良さと、それまでの加奈崎さんの存在感ありすぎのヴォーカルを抑え気味して、バックを務める今をときめくジャズメンの若かりし頃の演奏がそれを押し上げているのが光る。

これはもう何年も昔に買ったものだが、レコードそのままの落としなので音のこもり方が気になる。今年の春、リマスタリング盤が紙ジャケ仕様で出たので、それを買おうか。。と思っているところ。好きなアルバムだが、この辺りから二人の音楽性の違いがハッキリと全面にでてきたのかな。

More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-27 06:19 | 音楽

消え行くもの 2

d0003770_5581482.jpg今朝のDO新のトップは「ばんえい競馬廃止へ」というものだった。昨日の夜のニュースでも報道があったので驚きはないが、いくばくかの寂しさを覚える。。。と言っても、ばんえい競馬の事は良く解らない。最近になってようやく公営である事、旭川、北見、帯広、そして岩見沢の4市が北海道市営競馬組合を作っていて、ここが主な主催運営をしていると知った。
だが、そんな無知な私も『「ばんえい」と言えば岩見沢』。。くらいは知っている。なんせ岩見沢のカントリーサインはこれ←。まんま「ばんえい競馬」なのだ。12号線を走っていると「競馬場」の標識もちゃんとでてくる。

More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-25 06:29 | ニュース

遠藤ミチロウ&坂本弘道ライブ 芦別「ディラン」  ~星降る街に飛び散る火花~

d0003770_15202426.jpg

峠越え。。っちゅー程でもないけど。。。昨日、芦別の「ディラン」で行われた遠藤ミチロウさんと坂本弘道さんのライブに参加した。午後から家を出る時は降っていなかった札幌。途中まで高速に上がって様子を見る事にしたが、岩見沢では結構な風と雪。。ううむ。。このまま高速に乗り続けるか、どうしようか。。と考えながら走り次は「三笠」。いつもなら三笠で降りて桂沢湖経由で行くのだが、今日は流石にマズイかも。。。と思い、三笠もパス。暫くすると段々晴れてきたので次の「奈井江 砂川」で降りる事に。。で、これからどーする?!と考えて、上砂川を通り歌志内を抜けるルートを選択。やっぱり空知の山間を甘く見たらアカンかった。途中から結構な雪。所々吹雪模様。でも短いルートだからそのまま通り抜ける。新雪をかぶった山は本当に綺麗だ。写真は歌志内トンネルを抜けた所で、ここまできたら芦別までもうひと息。でもこのルートを通るのは今年最後だろうな。。

More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-24 16:03 | 音楽

冬仕度

d0003770_14184532.jpg今月初旬に芦別に行った時見た光景。
今は珍しくなった窓にビニールを張る作業をしていたおじさん。私が子供の頃はどこのお家でも見られた光景だったので、少しおじさんとお話しして写真を撮らせていただいた。(例によって業界人風にお願い!)
何十年も経って家が歪んでくると隙間ができてねぇ。。と仰っていたが、木造の何十年も経っている割には、歪みも少なくしっかりしていた。今はこんな方式のお家はもう見なくなったが、もしかしたら昔の作りの方が丈夫だったのかも知れない。

More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-24 14:58 | 日常

リハビリの日々 ~Sweet Soul Musicを聴きながら~

d0003770_737475.jpg昨日の大袈裟な天気予報ほど荒れなかったこの界隈。が、11月とは言え暖かい日が続き全体暖房はなくても良し。。。だった今までとは違い、今朝はちと寒いので渋々スイッチを入れる。貧乏人の自衛策はあくまでもせこくがモットー。昔、東京人の友人が「北海道でお金がなかったら冬は死んじゃうかもしれないね~」と言ったが、それは最早笑い話や例え話しではなくなった。

冬の初めは「毎年何時頃から暖房を入れたっけ?」「去年の今頃は何を着てたっけ?」「去年の今頃は何度くらいあったっけ?」と毎年思ってたが、ブログというのはこんな所にも役立っているのが今朝よ~く判った。

More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-23 08:32 | 日常

本格的に降りだした

d0003770_18555093.jpg今夜は小樽に行こうと思っていた。朝は雨だったけど午前中は晴れていたし、気温も高い。でも夕方から雪。今夜から明日にかけて吹雪の可能性もあるという。。。小樽と札幌は小一時間の距離なのに、激しく気候が違う。
多分行ったら帰りは猛吹雪だろうな~。。。とグズグズ迷う。結局明日の方が大事なので今日は取りやめ。アマチュアのライブに行こうという気になったなんて、滅多にないことだったけど、しょうがないなぁ~。
でも今日か明日かと聞かれれば、やっぱり明日だ!

More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-22 17:40 | 日常

夜明け

d0003770_4572066.jpg


More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-21 05:02 | 日常

祝!第一回『ラ・フランスなオヤジ徘徊ツアー』! ~勝手に二部編~

d0003770_11425023.jpgさて4人目は美唄から参戦の山田さん。うちの亭主が「プロっぽい!」と絶賛?していた。山田さんは実は音響さんだ。今まで数々のライブを手がけ、自らも曲を作り歌う。
MCもソフトな語り口で大人のムードを醸し出す。トンボのお話しなどは、大人じゃないとできない笑える様な笑えない様な。。。。こみ上げる笑いを堪える事ができない大人の話しでした。ヾo(__)ノ彡_☆バンバン!!

全曲オリジナル。色々なところで歌ってると仰っていたが、ステージ慣れしてるなぁ。。という印象。
風景と心理描写が上手く溶け合って、ほのぼのと心に残る曲の数々だった。彼が歌っている時はラブリーな奥様が音響を担当。仲睦まじいほのぼのご夫婦ぶりもとても素敵でした。

d0003770_1152158.jpgトリをとるのは夕張からいらした皆川さん。お会いするのは7月の「ディラン」で行われた、マダムご生誕記念ライブ「ザ・ツアー」の時以来。あの時幻のセッションで聴いた美しいギターの音色が、この日はちゃんと聴けるという事でワクワク。一曲目はインストゥ曲。ギターの音色だけが店内に響き渡る。いやぁ、本当に美しい音色でした。私は余りギターに詳しくなく、ギターだけのものは余り聴かないが、こうして聴いてみると綺麗ですね。ギターの音色というのは。歌もとてもお上手でオリジナル曲は涙なしでは聴けない哀愁が漂っていた。矢張り夕張という土地柄のせいか!?

More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-20 12:49 | 音楽

祝!第一回『ラ・フランスなオヤジ徘徊ツアー』! ~勝手に第一部編~

d0003770_2123579.jpg記念すべき第一回「ラ・フランスなオヤジ徘徊ツアー」は芦別からスタート!!キリキリと冷えた外気とはうって変わってドアを開けると既にできあがった 店内、熱気の渦!
これから始まる地元のオヤジ達による、オヤジ達の為のライブに期待はグングン上昇する。
どんな演奏を聴かせてくれるんだろう?どんな曲を選んだのだろう?

More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-20 02:21 | 音楽

巨星逝く

d0003770_1293152.jpg私の大好きなルース・ブラウンが、17日にラスベガスで亡くなった。心臓発作による合併症との事だ。

数年前から体調が優れずにいたらしい事は伝え聞いていた。でも一昨年のブルーズ生誕100年のライブの映像では、すっかりお元気になられたかの様な姿を拝見して安心していた。もう一度来日してくれないか。。と切に願っていたのだが、遂にそれは叶わなかった。

今、ルースの歌声を聴きながら様々な思いが交錯する。いつかはこんな日が来る事は解っていたのに。。頭では解っていたのに。。。もうこの世で歌うルースの姿が見る事はできないと思うと痛恨の極みだ。

More
[PR]
# by jyegirl | 2006-11-20 01:55 | 音楽